肺癌治療に関する情報誌:Lung Cancer Cutting Edge(LCCE)

Lung Cancer Cutting Edge 創刊にあたって

このたび、肺癌治療に関する情報誌Lung Cancer Cutting Edge(LCCE)を創刊する運びとなりました。本誌は、肺癌治療のあらゆる側面(治療法、診断技術、疫学データなど)に関する最新の情報を取り上げ、肺癌治療に取り組む医療関係者の方々にご提供することを目的としています。

このLCCE Web版では、誌面の中から、毎号掲載している特集記事と隔月で設けているTopicのコーナーをご紹介いたします。
特集記事は担当の監修者の企画により、最近の研究や、施設・研究室の取り組みのご紹介などを、インタビューなどの形式で記事にしています。読みやすい内容で、読者の皆様に関心を持っていただけるテーマをご紹介します。

冊子版の方では、これらの記事に加え、文献紹介として監修者が選定した肺癌関連の論文を日本語に翻訳して掲載しています。図表データと専門医のコメントを添えて紹介するハイライト(毎号3~4報掲載)、7~8報分の論文の情報をコンパクトにまとめたサマリーとして情報発信をしています。
情報の質の高さと新しさに加え、コンテンツの多彩さを特色とし、さまざまな角度から肺癌の情報にスポットライトを当てた誌面づくりを目指していますので、ぜひあわせて冊子版もご覧下さい。
冊子版の入手については、大鵬薬品工業の担当MRにお問い合わせください。

このコンテンツがユーザーの皆様の知識、スキルの向上に寄与し、ひいては患者の方々の利益につながれば、これにまさる喜びはありません。

LCCE編集委員一同